マンガで世界史!

アクセスカウンタ

zoom RSS ポンパドール夫人が来てる?

<<   作成日時 : 2012/09/09 01:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日私が購入したバラです。
画像


ローズ・ポンパドゥール

香も芳しく、色もピンクでかわいい!

もちろん、このローズ・ポンパドゥールのモデルは
あのポンパドゥール侯爵夫人。
ロココの寵妃と言われたお方です。
このピンクはポンパドゥールピンクと言われているそうです。

そうく私もうかうかしていると、
名香智子先生のブルボン王朝シリーズの続編が出ていたり
9月に久々にショッピングセンターの一角に入居している雑誌屋(本屋の品揃えではない!)で
「かの名はポンパドール2」を発見。
ヤンジャンで、まさかのポンパドールが連載されているのも知らなかったというテイタラク・・。

うひゃー。あの肖像画のまんまです。
でamazonで検索すると名香智子のブルボン王朝シリーズも
やはりルイ15世を彩るには、ポンパドール夫人が不可欠ってことで
登場。

読み比べできますし、
歴史の知識の補完もできます。。
解釈の違いってのも興味深いのですが、
私自身、ポンパドゥール夫人に対する印象ってのが少し変化しました。

宮廷の中で、ブルジョワ出身の女性が生きていくってのは大変だったんだなと。
源氏物語がダブってしまうようなストーリーもあります。

はい、お勧めです。
さらに詳細解説には、アラン・ドゥコーのフランス女性の歴史〈2〉君臨する女たちも
是非参照ください。

画像





amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かの名はポンパドール 1 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ロココの冠 (フラワーコミックス)
小学館
2012-08-09
名香 智子
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロココの冠 (フラワーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



フランス女性の歴史 2 君臨する女たち
大修館書店
アラン・ドゥコー
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フランス女性の歴史 2 君臨する女たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポンパドール夫人が来てる? マンガで世界史!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる